千曲坂城消防本部

 
長野県千曲市及び埴科郡坂城町を管轄する千曲坂城(ちくまさかき)消防本部のホームページです。

HOME 消防組合の概要 いざという時の ために 試験・講習 届出様式 キッズページ 最近のできごと

 ★車両の紹介 
         
   
   
  その他の車両の紹介  
 
 指揮広報車
指揮広報車は、様々な災害現場で各出動隊がスムーズに活動できるよう、活動全般を指揮統括する車両で
す。

 
 
消防本部の指揮広報車です。
平成25年11月に導入され『トヨタ ハイエース』をベースとしています。
  更埴署の指揮広報車です。
平成7年9月に導入され『トヨタ ハイエース』をベースとしています。

 
指令車 
指令車は、様々な災害現場で各出動隊がスムーズに活動できるよう、活動全般を指揮統括する車両です
。車両後部にボートトレーラーをつなぎ、水難救助に使うボートを搬送することもできます。
 
 
戸倉上山田署にある指令車です。
平成15年9月に導入され『ニッサン Xトレイル』をベースとしています。横の白いラインが特徴です。
   坂城署にある指令車です。
平成14年3月に導入され『ニッサン Xトレイル』をベースとしています。
 
 査察車
査察車は、施設の立入検査や消防設備等の検査に使用する車両です。
 
 
消防本部の査察車です。
平成12年2月に導入され『ダイハツ ハイゼット』をベースとしています。
  更埴署の査察車です。
平成16年9月に導入され『ホンダ アクティ』をベースとしています。

 
 原因調査車
原因調査車は、火災や危険物災害の発生原因を調査する時に出動する車両です。調査に使用する特殊な資機材等を積載しています。 
  支援車 

支援車は、災害派遣などで人員や資機材を運ぶために使う10人乗りの車です。
 
 
消防本部の火災原因調査車です。
平成20年6月に導入され『トヨタ サクシード』をベースとしています。
  戸倉上山田署の支援車です。
平成17年12月に導入され『トヨタ ハイエース』をベースとしています。

 
 
資機材搬送車
 資機材搬送車は、水害の水防活動に使う土嚢や緊急消防援助隊派遣時の活動資機材等、災害時における
様々な資機材を多量に搬送する車両です。
 
戸倉上山田署の資機材搬送車です。
平成23年10月に導入され『トヨタ ダイナ』をベースとしています。
  更埴署の資機材搬送車です。
平成29年8月に導入され『いすゞ エルフ』をベースとしています。
 軽トラック
 軽トラックは、水害の水防活動に使う土嚢搬送等災害時に様々な資機材を搬送する車両です。
 
戸倉上山田署の軽トラックです。
平成8年10月に導入され『ダイハツ ハイゼット』をベースとしています。
  更埴署の軽トラック(ユニック付)です。
平成9年4月に導入され『スバル サンバー』をベースとしています。
     
     
     
更埴署の軽トラックです。
平成26年7月に導入され『スズキ キャリー』をベースとしています。
   坂城署にある軽トラックです。
平成13年2月に導入され『ダイハツ ハイゼット』をベースとしています。